2020/2/11

物凄い速さで解体が進んでいる。それこそ毎日撮っていないと、撮らなかった日のことを後悔しそうなくらい、日々、風景が変わっていっている。

日々、季節や暮らしの小さな変化や美しさに目を向けて写真を撮っているけれど、その時も、もう二度と同じ風景、場面に出会うことはない、とすべてではないにしても思いながら撮ることがあるけれど、今のホテルの撮影は、その思いを強く感じさせる。


今日は、いつもなら見えない場所から、向こう側が見えた。