2020/10/23

今年の冬はこれで乗り切れるな、と心から思えるアウターを手に入れた。嬉しい。


新しい靴が欲しいと思っていたけれど、今すでに持っている靴の手入れをしたら、新しい靴への欲求よりも今すでに持っている靴への愛着が勝り、買うことをやめた。リーガルのブーツを、かれこれ10年以上も履いている。秋から冬ごろにしか履かないからもとから履く機会も少ないのだけれど、それでも10年以上も履いていると、嫌でも愛着がわいてくるのが実情だったりする。

こうして皮の製品がどんどん身の回りに増えていって、手入れをしたら捨てられずにまた使って、そんなことを繰り返して長く長く使ってというのが、これからもどんどん増えていくわけだ。物が増えていく。