島について

2019/11/8

やらなきゃいけないことが溢れてる時に限って、そんなことやってる場合じゃねー!っていう対応に追われていたりする。気持ちがこもってない対応だったな、と自分でも思う。こんな状況なら、引き受けなければ良かった。断れないのはよくない。相手にもよくないし、自分にもよくない。最近、そんなのばっかりだ。溢れ気味なのが、ずっと続いている。


昨日から、去年に離島ワーホリできてくれた学生が、卒論のヒヤリングで再び島にきてくれた。ヒヤリングだけなら電話でいいよと意地悪を言ったけど、それでも来てくれたことが嬉しかった。一緒に飲めなくて申し訳ない。でも大丈夫、次は東京で会おう。そこで飲もう。


22時半。帰ってきて、ブログを書いて23時。明日からの最後の準備はこれから始めるぞ。