2020/3/24

この冬に撮った写真を40枚プリントした。昨日と今日を丸々使った。

これがなんになるのやら、ただの紙の束なのか、写真なのか、物語なのか、誰かに響く作品なのか、は、まだわからない。が、とにかく作る。手を動かす。

なんのために写真を撮って、なんでカラーで、なんでこの画角で、何枚、なんで発表するのか。そんなことを考え出したら果てしないけれど、でも、こういうことを考えながら写真を選んだりプリントをする時間が大好きだったりする。

自分が好きなことに時間を使えた感覚もあって、充実した気がした。


夜は榎本と空ちゃんと3人で大酒を呑んだ。