2020/8/6

何をしてたっけ、という一日がある。何もしていないわけではないけれど、何があったか思い出せないような一日で、こういう日は日記を書こうとした時に何も思い出せないわけだから、当然にむなしい気持ちになる。だから今、僕はむなしい気持ちだ。


ジオについての作品について考える時間が増えている。考えれば考えるほど、今に必要な作品のような気がしてくる。そういうふうになるように考えているからそれはそうなるのだけれど、作品で試したいことがどんどん浮かんでくる。フレーミングや視点、レタッチ、それぞれにアイデアが湧いてくる。

今回の作品、なんとしても作り上げるぞ、と何もない一日に覚悟を決めることにする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です