2020/10/7

ひょんなことから舞い戻ってきた「おやすみプンプン」全13巻。すっかり、自分が持っていたことを忘れていた。かつて大西君から全巻をごっそりもらって、でもあまり愛着もなく、人に貸したりしていたら、所在を見失っていた。

ひょんなことから舞い戻ってきた「おやすみプンプン」全13巻の、中途半端な4巻とか7巻とかをつまんで、途中から少し見る。やっぱり、面白い。このどうしようもなく救いようもない感じに、とても魅かれる。少し読んで、またこうして忘れていた感覚や感情を思い出した。

時間はめっちゃあるし、めっちゃ寝てるし、お酒も飲んでるし、それなのに最近は時間がないという感覚で過ごしている。時間がないと思う時はたいてい、やりたいことがたくさんある時で、それに対しての時間が足りないということが多い。やりたいことがたくさんある。というのは、やらなきゃいけないことがたくさんある、とは全然違って、とても前向きな気分だったりする。