2019/12/31

2019年も今日で終わり。明日で2020年だ。

今年は本当に、年の瀬の感覚がないまま、年を越す。年賀状を書くわけでもなく、地元に戻るわけでもなく、おせちを用意しているわけでもない。でもそれはいつものことだから、雪が降ってないせいだろうか。あんまり寒くないからだろうか。とにかくいつもの日々と変わらない。

年始早々、明日も仕事だからだろうか。でもこれについても、かれこれ3年目になるから、むしろ僕にとっては恒例行事だ。


ランナー中島とガキ使を見ながら、北海道から届いたコニャックとちびりちびりとやりながら年を越すことにする。そして、年を越したら、ひっそりと寝て、新年、気持ちを新たに朝を迎えようと思う。

来年こそ、写真を頑張ろう。