2019/12/17

書き忘れていたことがある。

昨日の夕方、菱浦港に帰ってきて事務所に寄ったら、数年前にインターンで来島していた岡ぴーが、岡ぴーの地元の群馬から、それはそれは立派な下仁田ネギを届いていた。嬉しい。これ、美味しいんだよなぁ。

実は、岡ぴーから下仁田ネギが届くのは今年で三年目になる。毎年この季節になると、送ってきてくれる。だから僕は、というか、海士町観光協会の職員は下仁田ネギの美味しさを知っている。みんなで食べてるから。

岡ぴーから下仁田ネギが届いたとき、あ、そんな季節か、と3年目の今年は思った。

岡ぴー、ありがとうな!


夜は眠たくて、家に帰ったらすぐに寝た。それで、一眠りしたらなかなか眠れなくなったので、寝ることを諦めて、岩井俊二監督の「花とアリス殺人事件」を観た。(Amazonプライム有難い)

引きこもりのクラスメイトの新井花の面倒臭さと重さに、全然違うタイプの重さだけど、藤尾を思い出した。


1週間ぶりの家。朝、冷蔵庫の中身を確認したら、諒くんから結婚式の引出物が届いていた。その引出物と一緒に、加藤精肉店からのめちゃめちゃ美味そうな霜降りの牛肉が入っていた。

しかし、出張のあいだに冷蔵の肉が届くなんて、俺はなんてツイてないんだ!と嘆きながら、いいい急いで食べなければ!と消費期限が一日過ぎてしまっためちゃめちゃ美味そうな霜降りの牛肉で、昼前から僕はしゃぶしゃぶをした。我ながら、攻めた判断だった。

日々、隠岐牛で鍛えた味覚をも唸らす、この和牛。名前がわからなかったのは残念だったが、いや、美味さに名前なんてないな、とにかく美味しかった。昼からこんなに美味しい物食べて、背徳感があった。


22時半。エプソンのピクトリコA4を50枚を発注した。止まっていた、ポートフォリオの続きを作るために、必要な物を発注した。


今日で、ブログを毎日更新して、100日が経った。それで「100」にちなんで、100キロある小西とツーショットを撮った。(暗いところで撮ったからノイズがすごい…笑)