島について

2019/11/1

11月になった。

あっという間だった感覚がある10月を振り返ろうとしても、まったく思い出せない。毎日、日記を書いているけど、思い出したいことって、日記に全く書いていない。だったら日記の意味ねえじゃん!って思うけど、実際そうだけど、毎日よくわからない忙しさに考えることを怠ってしまうけど、日記を読み返すと、以外にも自分の日々は暇そうに思えてくる。そうか、自分が思っている以上に自分は暇なんだな、と思うと、日々どれだけ周りが見えてないんだろう、と少し恥ずかしくなった。


そうだ、思い出したことがある。10月30日、佐賀のえびすFMというラジオで10分以上話した。藤尾が用意してくれた台本をただ読み上げるという出演だったけど、その台本があったおかげでアガってもそれほどズレたことは言わなかったと思う。調べれば出てくることをひたすら喋るような感じだったけど、そのことを調べたくなるようなきっかけを、今回のラジオでリスナーのみなさんに少しでも届けることができていたら嬉しいけど、佐賀のラジオに突如出演した島根の離島の観光協会の職員が、オススメはなんですか?って聞かれて「スナックです」と答えている時点で、アドリブを入れたら入れただけボロが出るスタイルをもっと反省するべきだよな、と思った。


小西が散髪した。